提案
    直接進む

      ハートビートを上げるチャレンジ

      親愛なる参加者のみなさん、みなさんは私たちを圧倒しました。私たちは共に、 161.017 のハートを集めました。その一つ一つがあなたとあなたのスポーツによる参加のおかげなのです。8日間にわたって、みなさんはボートをこいだり、ランニングをしたり、自転車に乗ったり、慈善目的のために体を動かしました。それによって、私たちの胸の鼓動はさらに高鳴りました!

      みなさんのおかげで 私たちはコンチネンタルの150年記念をお祝いするだけでなく、私たちが集めたハートで公益的なプロジェクトを支援することによって、社会に還元することができます。

      私たちはこのたくさんのアンガージュマンと汗と喜びに、それに見合った評価を与えたいと思っています。そのため、私たちは寄付金に上乗せしてその総額を180.000ユーロにし、世界の3つの異なる地域で行われている6つのプロジェクトに、より多くの支援をすることにしました。

      昨日まで、世界中のコンチネンタルの従業員のみなさんは、みなさんが支援したいと思うハートプロジェクトに投票することができました。そして今、それらプロジェクトが決定され、それによって私たちの胸の鼓動はさらに高鳴っています!

      各プロジェクトが何に力を入れているのか、みなさんが集めた寄付金の助けを得て、さらに何を強化することができるのかということについては、記述をご覧ください。

      最後に、価値のある貢献とスポーツによる参加をしてくださったみなさん一人一人に、心から感謝を申しあげます!

      当社の世界中の従業員たちが選んだハートプロジェクトの詳細については、以下をご覧ください:

      Miyawaki Forests(インド)| 環境保護

      ミヤワキメソッドは、農業や土木・建築といった他の目的のために使用されて地力の低下した土地を、急い速度で森にするための最も効果的な植樹法のひとつです。そのメソッドによって、2年か3年のうちに、人間の手がなくても維持できる、その土地本来の密な森を作り上げることができます。ミヤワキメソッドによる森は、空気汚染や騒音問題を軽減し、自生の鳥や虫たちを呼び戻し、CO2を減少することに貢献します。より詳細はこちらをご覧ください:www.sei.org

      フードバンク横浜 (日本)| 環境保護

      フードバンク横浜は、食品のサプライチェーンにおいて使用されなかったり廃棄されてしまう食品を集めている公益団体(NPO)です。同団体はそれら食品を、ホームレスや横浜の社会福祉施設に配付しています。さらに、同団体はeラーニングによる学習機会の提供によって子どもたちを支援しています。より詳細はこちらをご覧ください:www.fbyokohama.jp

      Project Uerê(ブラジル) | 教育、ダイバーシティ&機会均等

      Projekt UERÊは、リオデジャネイロのスラム街にある個性を重んじる私立学校で、特に社会的に不利な境遇にある6歳から18歳までの子どもや青少年を対象としています。そこでは、トラウマや暴力などの絶え間ないストレスが原因で認知や感情を遮断した子どもや青少年のために特別に考案された、独特の教育法-UERÊ-MELLO-教育学-が取り入れられています。より詳細はこちらをご覧ください:www.projetouere.org

      El Instituto de Ayuda Humanitaria, A.C.「NEEDED」(メキシコ)| 教育、ダイバーシティ&機会均等

      このInstituto de Ayuda Humanitaria, A.C.「NEEDED」は、虐待された子どもたちの個々の育成と家族や社会へのインテグレーションを促進するために、それら子どもたちへの専門的かつ包括的なケアを行っています。20年以上にわたるこの活動の目的は、メキシコでの子どもの虐待を撲滅することにあります。より詳細はこちらをご覧ください:www.needed.org.mx

      Unity in Africa Foundation - iGems (南アフリカ)| 教育、ダイバーシティ&機会均等

       UINA財団は、ネルソン・マンデラ・ベイ(ポート・エリザベス)で不利な扱いを受けている生徒たちを支援することを目的として創設されました。同財団は、iGEMSプログラム(インキュベーション グレイト エンジニアリング マインズ)の枠内で、職場に付加価値を見出す意思と情熱を持った、就業可能で仕事に適した工学士たちを助成し、斡旋しています。より詳細はこちらをご覧ください:www.uina.co.za

      Code for Romania (ルーマニア) | 教育、ダイバーシティ&機会均等

      Code for Romaniaは、約2000人のボランティアからなるコミュニティーで、社会の様々な課題を解決したり、より強い社会をなすためのデジタルなオープン・ソース・ツールを開発しています。そのミッションは、オープン・データと透明性、市民社会のテクノロジーを使って、イノベーションを果たすことです。より詳細はこちらをご覧ください:www.code4.ro

      クッキー ポリシー

      当ウェブサイトを快適にご利用いただくため、クッキーを使用します。すべてのクッキーを許可するには [すべて許可] を、個別に決定するには [クッキー設定を変更] をクリックしてください。

      注: パフォーマンスクッキーの使用に同意すると、使用時に個人情報が安全でない第三国 (米国など) へ送信されることに同意したこととなります。これらの安全でない第三国は、EU基準に匹敵するレベルのデータ保護を提供していません。GoogleやMouseflowなどの特定のサードパーティ プロバイダーの場合、この不足を補うような他の保証は提供されていません。したがって、利用者のための効果的な法的保護手段がないまま、政府機関が送信を通じて個人情報にアクセスするリスクがあります。

      パフォーマンスクッキーおよび第三国への転送に関する詳細は、データ保護宣言に記載されています


      [すべて同意する] ボタンをクリックすると、これに明示的に同意したこととなります。クッキーの設定を変更することで同意はいつでも取り消すことができます。取り消し以前にサードパーティプロバイダーによってすでに収集されたデータについては、後続処理を除外することはできません。

      クッキーは、デバイスに保存される小さいデータ ファイルです。クッキーは、基本機能や便利な機能の提供、ウェブサイトのパフォーマンスの測定、ウェブサイト上でのユーザーの行動の分析に用いられます。

      必須のクッキーは、ウェブサイトを正しく動作させ、クッキーに関するユーザーの同意を保存するために不可欠なので、常に有効です。機能クッキーとパフォーマンス クッキーは任意です。任意のクッキーはすべてデフォルトで無効になっています。

      クッキー設定は、当社のクッキー ポリシーにアクセスするか、ブラウザーのキャッシュをクリアすることにより、いつでも変更できます。

      詳細を表示 詳細を非表示
      戻る
      必須のクッキー 必須

      これらのクッキーは、ウェブサイトの基本機能を提供し、信頼性の高い一貫した配信を保証するために必要です。

      機能クッキー

      これらのクッキーは、特定の便利な機能を提供するために使用されます。

      パフォーマンス クッキー

      これらのクッキーは、ウェブサイトのパフォーマンスを測定し、ユーザーの行動を分析するために使用されます。