提案
    直接進む
      ニュース

      ドライバーのエンジンタイプへのこだわり

      • パワートレイン部門長 アンドレアス・ヴォルフ「Eモビリティに対する保守的な傾向を考慮する必要がある」

      自動車の買い替え時に選択するエンジンタイプについて尋ねたところ、慣れ親しんだエンジンタイプを継続選択する傾向がみられました。コンチネンタル・モビリティ・スタディ2018によると、日本のドライバーの4人に3人が現在所有する車両のエンジンタイプと同タイプの車両を選ぶと回答し、別タイプのエンジンを検討するとしたのは回答者の4分の1でした。この保守的な傾向は米国ドライバーではさらに顕著で、回答者の9割が同タイプを継続選択するとしています。ドイツと中国でもこの割合は8割を超えています。

      駆動システムの変更について、積極的に変更する気持ちはあまり見られません。中国と日本では、調査対象のドライバーのおよそ10パーセントがハイブリッド車もしくは電気自動車を運転しており、うち80パーセント以上が次回購入の際も電気駆動のコンセプトにこだわると回答しました。

      「コンチネンタルは、今回の調査に際して、意図的に自由回答形式の質問を選び、電気モーターといった特定の動力テクノロジーについての質問は行いませんでした。その結果、エンジンタイプの選択に関してドライバーは保守的で、自身が慣れたものにとどまる傾向がはっきりと示されました。長距離運転といったEモビリティに関して検討しなくてはならない課題があるということを示しているといえます。」このように説明するのは、コンチネンタルのパワートレイン部門のプレジデント、アンドレアス・ヴォルフ (Andreas Wolf) です。

      ドイツでは多くのドライバーがディーゼル車を運転

      回答者の相当数、ドイツ単独では約30パーセントがディーゼル車を運転しています。うち3割近くのドライバーは、別のエンジンタイプに切り替える意向を示し、具体的に切り替えを予定しているドライバーは17パーセントでした。

      コンチネンタル・モビリティ・スタディ2018では、テクノロジーカンパニーが市場調査・社会調査会社であるinfas社とともに日本、ドイツ、アメリカ、中国で代表的な調査を行いました。科学分野、自動車業界の有識者へのインタビューも行い、運転者支援システムと自動運転の受容に関する世界で最も総合的な調査の一つとなっています。

      モビリティスタディ2018 特設サイト にて調査結果を詳しくご紹介しています(本文は英語)

      利用可能なドキュメント

      クッキー ポリシー

      当ウェブサイトを快適にご利用いただくため、クッキーを使用します。すべてのクッキーを許可するには [すべて許可] を、個別に決定するには [クッキー設定を変更] をクリックしてください。

      注: パフォーマンスクッキーの使用に同意すると、使用時に個人情報が安全でない第三国 (米国など) へ送信されることに同意したこととなります。これらの安全でない第三国は、EU基準に匹敵するレベルのデータ保護を提供していません。GoogleやMouseflowなどの特定のサードパーティ プロバイダーの場合、この不足を補うような他の保証は提供されていません。したがって、利用者のための効果的な法的保護手段がないまま、政府機関が送信を通じて個人情報にアクセスするリスクがあります。

      パフォーマンスクッキーおよび第三国への転送に関する詳細は、データ保護宣言に記載されています


      [すべて同意する] ボタンをクリックすると、これに明示的に同意したこととなります。クッキーの設定を変更することで同意はいつでも取り消すことができます。取り消し以前にサードパーティプロバイダーによってすでに収集されたデータについては、後続処理を除外することはできません。

      クッキーは、デバイスに保存される小さいデータ ファイルです。クッキーは、基本機能や便利な機能の提供、ウェブサイトのパフォーマンスの測定、ウェブサイト上でのユーザーの行動の分析に用いられます。

      必須のクッキーは、ウェブサイトを正しく動作させ、クッキーに関するユーザーの同意を保存するために不可欠なので、常に有効です。機能クッキーとパフォーマンス クッキーは任意です。任意のクッキーはすべてデフォルトで無効になっています。

      クッキー設定は、当社のクッキー ポリシーにアクセスするか、ブラウザーのキャッシュをクリアすることにより、いつでも変更できます。

      詳細を表示 詳細を非表示
      戻る
      必須のクッキー 必須

      これらのクッキーは、ウェブサイトの基本機能を提供し、信頼性の高い一貫した配信を保証するために必要です。

      機能クッキー

      これらのクッキーは、特定の便利な機能を提供するために使用されます。

      パフォーマンス クッキー

      これらのクッキーは、ウェブサイトのパフォーマンスを測定し、ユーザーの行動を分析するために使用されます。