提案
    直接進む

      ダイバーシティ

      ダイバーシティの必要性とは

      年齢、性別、国籍、民族性、宗教と世界観、性的指向、身体的障害・・・ 私たち一人ひとりには多くの「違い」があります。 そして、この「違い」の集合体が、多くの異なるスキル、経験、強み、そして才能が混合した「チーム」を生み出すことができます。 

      コンチネンタルでは、そのようなチームの多様性(=Diversity)こそが優秀な人材を獲得するための土台となり、革新的なアイデア、先進的なプロダクト、新しいビジネスモデルを創造するための力になると考えています。 性別と国籍の多様性については、現在、世界の各拠点にて国際化を促進し、男女平等な職場環境の構築のための取り組みを実施しています。

      現在コンチネンタルのマネジメントチームは、45パーセントが多国籍のメンバーにより構成されています。 また、グローバル全体における女性管理職の割合は、2015年の10.5%から現在は12.2%へ、そして2020年までにはこの割合を16%に増やすことを目指しています。

      ダイバーシティ憲章: 差別ゼロの企業文化と職場環境

      コンチネンタルは、偏見、歪んだ価値観、そして意識的または無意識に関わらず差別的な考え方や言動がない公平な企業文化を保つことを努めています。 また、組織内だけではなく、社外でも社員一人ひとりが同様の考え方をもつように様々な活動を実施しています。 

      コンチネンタルは、2008年に企業内の多様性の促進、偏見のない職場環境の醸成、全社員の平等な権利と機会の確保を目的としたダイバーシティ憲章に署名しました。
      ​​​​​​

      クッキー ポリシー

      当ウェブサイトを快適にご利用いただくため、クッキーを使用します。すべてのクッキーを許可するには [すべて許可] を、個別に決定するには [クッキー設定を変更] をクリックしてください。

      注: パフォーマンスクッキーの使用に同意すると、使用時に個人情報が安全でない第三国 (米国など) へ送信されることに同意したこととなります。これらの安全でない第三国は、EU基準に匹敵するレベルのデータ保護を提供していません。GoogleやMouseflowなどの特定のサードパーティ プロバイダーの場合、この不足を補うような他の保証は提供されていません。したがって、利用者のための効果的な法的保護手段がないまま、政府機関が送信を通じて個人情報にアクセスするリスクがあります。

      パフォーマンスクッキーおよび第三国への転送に関する詳細は、データ保護宣言に記載されています


      [すべて同意する] ボタンをクリックすると、これに明示的に同意したこととなります。クッキーの設定を変更することで同意はいつでも取り消すことができます。取り消し以前にサードパーティプロバイダーによってすでに収集されたデータについては、後続処理を除外することはできません。

      クッキーは、デバイスに保存される小さいデータ ファイルです。クッキーは、基本機能や便利な機能の提供、ウェブサイトのパフォーマンスの測定、ウェブサイト上でのユーザーの行動の分析に用いられます。

      必須のクッキーは、ウェブサイトを正しく動作させ、クッキーに関するユーザーの同意を保存するために不可欠なので、常に有効です。機能クッキーとパフォーマンス クッキーは任意です。任意のクッキーはすべてデフォルトで無効になっています。

      クッキー設定は、当社のクッキー ポリシーにアクセスするか、ブラウザーのキャッシュをクリアすることにより、いつでも変更できます。

      詳細を表示 詳細を非表示
      戻る
      必須のクッキー 必須

      これらのクッキーは、ウェブサイトの基本機能を提供し、信頼性の高い一貫した配信を保証するために必要です。

      機能クッキー

      これらのクッキーは、特定の便利な機能を提供するために使用されます。

      パフォーマンス クッキー

      これらのクッキーは、ウェブサイトのパフォーマンスを測定し、ユーザーの行動を分析するために使用されます。